×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2005学生OFFレポート
150枚以上の画像がありましたが一部厳選(独断と偏見)で
今回も私、柴の主観が激しく入っております。


全景1 防衛側付近
予定より人数が多少多くなり、部屋が大きさが
ギリギリだったが何とか収まり一安心の図(違う

全景2 防衛側付近
十字路が異常に多い気もするが気にしたら負け
中央付近の長い直線路が勢力分けの基準

全景3 攻撃側付近
一般人の避難中に戦闘してたり
道の大半は軍用車で塞がれてたり

全景4 攻撃側付近
攻防の戦力差が有りすぎる気もする。
ってかヤッパリ歩兵隊vs機甲隊だ

レゴ連邦共和国大使館前庭
大使館職員脱出の為、ヘリを降ろしてます。
負傷者も此処に運ばれてくる為、混乱中

大使館前広場にてレジスタンスとロボットが交戦
重装備な人も要るがクロスボウ装備の方も
後方、張りぼて銀行は営業中(え?

張りぼて銀行前、連邦重機銃陣地。
何故か談笑する民間人が三名ほど居たりする。
横に数名倒れ、銃弾飛び交う戦場の筈……

レゴ市国歩兵隊と市国用ジープ
廃墟の影で相談したり、白骨化したり……
廃墟が少ないパーツで雰囲気出ていると思う。

市国の簡易砦と推進式航空機
下に囚人護送車改造装甲車が少し見えたり
なんて言うか、航空機に関しては可愛いの一言です

重装備なのか軽装備なのか微妙な歩兵隊。
最低でも戦車一台は撃破できると思うが・・・・・・
装備が拳銃だけの方が不憫

またも張りぼて銀行前
小型ブルトーザーだって立派な戦力です。
でもガンナーにヘルメットぐらい支給しても……

Z”−999陣営に戦場カメラマンが!
防壁が木箱や樽だけってのが些か不安ですが
きちっと整列しております

カメラマンの反対側から
外部追加兵装が特徴の軽戦車にロボットと言う一寸
アンバランスな兵力もまた良し

この野砲は脚に付いた鎖が個人的にお気に入りです
あー、野砲の類ってそんなに作ってなかった気も
何か考えよ

35式中戦車と対戦車砲の後姿
そして放棄された民間車両
う〜ん、戦場

オープントップ兵員輸送ハーフトラック
結構余裕を持ってフィグが乗っている。
以下時間不足のためコメント略
不足分はこちらでお楽しみ下さい